image

石垣島&西表島の旅 2日目☆ 暴風域に入る

石垣島&西表島の旅 2日目☆ 暴風域に入る

「船は出ませんねー。今日はバスも止まるでしょう。レンタカーも休みじゃないかなー。」

 

ええー!

そんなになっちゃうんだ(-_-)

沖縄の台風、完全にあなどっていました

 

いよいよ暴風域に入った石垣島。

ずーっと1日宿にお籠り決定です。

せっかくなので、宿の中庭から中継してみました。

 

 

この動画をFacebookにもアップしたら、沖縄在住の友人から

「危ないから、外に出ちゃダメ!」

と、お叱り&ありがたいメッセージをいただいたので、この後は大人しく宿にて読書いたしました。

 

『白保村史』(白保という地区に泊まってました)

『石垣島の自然と歴史(正確な書名忘れまし(^^;;)』

 

宿にあった本を読破。

これがね、とっても有意義な読書だったんです。

 

LINE@メッセージにも書いた内容、こちらにも記しておきますね。

**

缶詰めだったお陰で昨日は読書三昧で、石垣島白保地区の歴史と自然をかなーり学べました!

戦中戦後、爆撃とマラリアの度重なる被害に本当生活が苦しく、食べるものがなかった時、

海が命を繋いでくれた。

海に行けば、魚が獲れて子供に食べさせることができた。
地球の恵みをそのまま受けとっていれば、私たちって生きていけるんだよねと、とても感動したのでした。

**

地球の恵みって、本当に素晴らしいギフトです。

でも、それを壊すと、元に戻すことはとても難しい。

私達人類は、そのことを十分に経験しているはずなのに、やっぱりまだ、自然を壊して何かとても役に立つものを作りたいらしいです。

 

自然、環境、人類の進化に思いを馳せた、宿にじーーっとしていながらも深い1日でした。

 

 

続く

 

 

 


Comments are closed.