先日、某NPO法人様にて、

Thrive 研修 〜力強く生き生きと成長する〜

1日研修を開催しました。

 

Thrive という英語。あまり馴染みがないですよね。

Thrive = 植物などが勢い良いよく成長、繁殖する。

というような意味があります。

これを人の生き方に当てはめると、ただ単に仕事の面がうまく行くことが成功ではなく、

しっかりと大地に根を張って、上にも横にも人生のあらゆる方向に力強く伸びていく。

身体も心も精神も丸ごと豊かにしていく。

そんな働き方、生き方を模索する研修です。

 

一日かけて、ご自身の健康、集中状態、感情、つながり、人生についてフォーカスをあて、

より力強く成長していくためには今の自分に何が必要か?

をふりかえりました。

 

ご参加者様のご感想です!↓

 

ご感想

 

いろいろなセミナーや講習を受けてきたが、無理に内面をえぐるわけではなく、心の平安、身体感覚を持ちながらプログラムを体験することができた。

Body Mind Heart Soul という分類がとてもまとまっていた点があるからこそ、日々ぼんやりと顕在化していなかったものが整理されることができた。

そして、スモールスタートでやっていける、やっていくことも取り組みやすく、気合いや根性やべき論にもならずにやれそうなのはとても良いですね。

本当にありがとうございました。

−大津智史 様


・Thrive という言葉のイメージが面白かったです。もっと具体的に伝わると、このプログラムで何を目指すかがクリアになるのではないでしょうか。

・動きながら考えることで自分の事を整理できました。

・4つの概念、分かっているようで、あいまいな事が整理できる良いフレームワークでした。一つ一つの掘り下げ方も短い時間で深められてよかったです。

分かっているけどできない事をどうできるようにするか。が面白いです。リラックスしつつ集中して進められました。

ありがとうございました。

−兒玉義徳 様


最初に4つのテーマ(Body, Mind, Heart , Soul)を聞いたときは、聞いたことがあるような内容かなと考えて、あまり得るものはないかなと感じてしまいましたが、1つずつワークをしていくにつれ、自分が思っている以上に得るものは多かったと思います。それは知識ではなく、それを自分のThriveに活かすという意味での実感を伴った行動のためのきっかけだったように思います。

もう一つ、これまでも知っている仲間と今回のワークショップを体験でき、今後1ヶ月行動の変容を確認しあえること、最後に中々言えない感謝の言葉を言えたりしたことはとてもよかったと感じました。

ちょっとした小さなことを意識して続けることの大切さを再認識できたように思います。このような機会をいただき、ありがとうございました。

−南 伸二 様


1日長いかと思いましたが、あっという間に過ぎました。自分が漠然と感じていた人生の問題を4つの視点からクリアーに整理できたことは大きな収穫でした。このワークで気づいた点、今後改善に向けて行なっていきたいと決めたアクションを忘れずに1年後の自分、「心身ともに充実して、幸せに生きている私」を目指して頑張りたいと思います。素晴らしい体験をありがとうございました。

−寺口順子 様


・Soul, Mind, Body, Heart の分類に納得感があった。個人の特性や状態、チームの状態の把握をする上でも素晴らしいツールと思います。

・レクチャーとエクササイズがバランス良くあって楽しみながら進んだ。

・つた川さんの個人のエピソードがあるのが良い。

−H.M 様


本日はありがとうございました。

自分を知れたことはもちろんのこと、仲間の考え方や背景を知ることができて、とても有意義な時間でした。

普段は個人プレーで仕事をする機会が多く、また学ぶ機会も個人なので、ある程度の背景を共有する仲間と共に学ぶ時間をもてたことは楽しかったです。

今日の気づきを生かして、自分の課題と目標に向かって取り組んでいきたいと思います。

本日は素晴らしい時間を、ありがとうございました。

−野田武志 様


今回はお食事のアレンジをはじめ、朝早くからありがとうございました。前回少人数で受講させていただいたときとは異なり、数多くの視点を得られて、また内容もブラッシュアップされているのを感じ、1回とても有意義に考える時間を持つことができました。

似たようなワークショップや考えのまとめを普段もある程度行なってはいるものの、一定の期間で継続的に機会を持つことは大切な気がしています。

また何かご一緒させていただくのを楽しみにしております!

−門田薫 様


今日は予備知識なしに受けたのですが、非常におもしろかったです。BODY, MIND, HEART, SOUL のそれぞれの考え方なども自分の現状を把握するために分かりやすかったです。

それぞれの項目をもう少し掘り下げてみたかったなという気もしますが、今日一日という時間制限の中では、むしろ全体像をつかみやすく、きっかけの日としてよかったのかなと思います。

それぞれのところで、1年後の理想とそこに行くための一歩(アイディア)というのを考える時間があり、目標を具体化させることまでつなげてくれるので、よいなと思いました。

仕事についてのセミナーではあるけれど、考え方次第では、個人の生活にも応用できそうですね。というか、むしろそこまで持っていけたらと思いました。

−たまえ 様


・「信念を変えるエクササイズ」は、そんな簡単なことでいいのか?とあっけに取られましたが、案外思いこみを手放すのはそんな簡単なことでいいのかも知れないと思いました。

信念を変えるには何か大変な行動や気づきが伴わなくてはいけない、という思いこみが、それこそあったのだと思います。

・今回のワークショップから「まるごとの自分」で生きていくためにどうつなげていくか、の掘り下げが、私にはもう少し必要でした。あたりまえのようにワークとライフを切り分けて考えていましたが、(ワークの自分とライフの自分は別だと思っていた)、統合していくヒントを探りたいです。

−守山みのり 様


本日はありがとうございました。

日頃、意識せずにいることを、「言葉」にする作業にとまどいもありましたが、それができると改めて意識することができ、とてもよかったです。

それから、忘れてしまっていた「本来」の自身が担いたい思いも今回のワークショップでまた思い出すことができました。

何よりも棚上げしてきた「朝のはじまり」を仲間に共有したことは、また次の大切な一歩になります。

一点気になることは、海外から取り入れられたワークショップは文化の違う人たちに伝わりにくい内容、質問となることが多くあります。それを根本を崩さず、でも日本人に伝わりやすくできるとよいですね。

本日は誠にありがとうございました。

ホントに素晴らしい時間でした。

−三上久美 様


 

ご参加者の皆様はとても意識の高い方ばかりで、実は、初めは私もとても緊張していました。

しかし、ワークショップが進むにつれ、皆様の発言が、新たな気づきや深い理解をもたらす場面が何度もあり、私にとっても深い学びの場となりました。

ご参加者の皆様に改めて感謝いたします。

 

 

数年前から疑問に思い続けてきたこと。

 

「なぜ、こんなにも疲弊しながら仕事をしなければいけないのか?それは人間の本来あるべき姿なのか?」

 

ようやく、昨今政府が「働き方改革」を推進しはじめて、新たなムーブメントが起きています。

 

日本の「働き方文化」が変わり、次の世代の人達がより幸福に健康的に働ける社会を目指して、

今後も活動を続けていきます。

 

*Thrive 研修は、米国 Thrive Global 社で開発されたプログラムです。私、つたがわはファシリテーターとしてThrive Global社の許可を得て、研修を提供しております。

Thrive Global(英語のみ)https://www.thriveglobal.com/

 

Thrive Global の研修についてのお問い合わせ、ご相談はこちらからどうぞ。

 お問い合わせ